ゆめタウン進出申し入れ 市場跡地 イズミが飯塚市に

西日本新聞 筑豊版

 移転が決まっている飯塚市地方卸売市場(菰田西、堀池)の跡地活用を巡り、「ゆめタウン」などを展開するスーパー大手イズミ(広島市)と交渉に入ることを表明している飯塚市は7日、同社から大型商業施設を進出したいという申し入れがあったことを明らかにした。市議会経済建設委員会で報告した。

 市産学振興課によると、同社から5月7日、「筑豊での出店を検討する中、市場敷地について大きな魅力を感じている。是非、出店を検討したい」と連絡があり、同30日、市幹部が本社を訪問。社長からは「ゆめタウン」進出の意向を伝えられたという。市は7月4日の市議会代表者会議でイズミと交渉に入ることを説明。同5、8の両日、地元のまちづくり協議会や市場関係者らにも説明した。

 市議会経済建設委員会では、議員から「説明会の反応は」と質問があり、市は「『さらに商業が厳しくなる』という反対意見と、『時代の流れだから仕方がない』という一定の理解もあった」と説明した。

 今後、地元住民や商業関係者を対象にした説明会を開催した上で、交渉を開始する方針。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ