寺院に侵入して現金盗む 容疑で男を現行犯逮捕 福岡県警柳川署

西日本新聞

 福岡県警柳川署は14日、建造物侵入と窃盗の疑いで、同県大川市に住む自称アルバイトの男(52)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後1時10分ごろ、同県柳川市の寺院内に侵入し、現金を盗んだ疑い。女性(60)が捕まえて警察に引き渡した。

PR

PR

注目のテーマ