【動画あり】夏の夜照らす1000の明かり 山鹿灯籠まつり

西日本新聞 社会面

幻想的な光に彩られた「千人灯籠踊り」=16日午後8時半すぎ、熊本県山鹿市 拡大

幻想的な光に彩られた「千人灯籠踊り」=16日午後8時半すぎ、熊本県山鹿市

金灯籠を頭に載せた女性たちが優雅に舞った=16日午後8時50分

 熊本県山鹿市の夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」のフィナーレを飾る千人灯籠踊りが16日夜、山鹿小グラウンドであった。和紙製の金灯籠を頭に載せた女性約千人が、やぐらの周りを踊り歩くと、灯籠の明かりの輪が宵闇に揺らめいた。

 まつりは、巡幸中の景行天皇が濃霧で行く手を阻まれた際、住民がたいまつを掲げて迎えたことが由来とされる。千人灯籠踊りは戦後に始まった。踊り手は県内外の約千人。浴衣姿の女性たちは、民謡「よへほ節」に合わせて優雅に舞い踊った。

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ