『増田宋太郎』 高村歩 著 (アドスリー・1080円)

西日本新聞 くらし面

 増田宋太郎(1849~77)は西南戦争で中津藩士有志らによる中津隊を率い、西郷軍に呼応したことで知られる。本書は宋太郎の生涯を紹介するブックレット。西南戦争の概要や宋太郎の一族についても記す。本書によると、宋太郎と近代化論者の福沢諭吉はまたいとこ。国学を信奉した宋太郎とは対極的な人物だが、「『門閥の壁』に対する思いは、共通するものがあった」と指摘する。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ