絵本「鳥たちは空を飛ぶ」 那珂川市で原画展 9月1日まで

西日本新聞 ふくおか版

 那珂川市の博多南駅前ビル「ナカイチ」1階こととばギャラリーで、絵本「鳥たちは空を飛ぶ」の原画展(こととば那珂川主催)が開かれている。入場無料。9月1日まで。

 絵本は九州大大学院客員教授などを務めた目黒実さんが文を、絵本作家の荒井良二さんが絵を担当した。まだ空を飛ぶ前、他の動物に狙われた鳥が会議の結果「逃げろ」との結論に達し、地の果てにまで逃げ、希望に向かって空へ飛び立ったという物語。

 会場では原画32点を展示。絵本とは違った原画の質感を味わえるという。主催者は「夏休みを終え、つらい局面にぶつかるかもしれない子どもたちを励まそうと企画した」と話している。

 21日午後1時半からは、絵本をモチーフに鳥のオブジェを作るワークショップ、25日午後2時からは目黒さん、荒井さんを招いてのトークイベントなど、関連行事(有料)もある。こととば那珂川=092(710)2003。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ