学童疎開を追った記録映画上映 23-25日、北九州市環境ミュージアム

西日本新聞 北九州版

杉の子たちの50年のポスター 拡大

杉の子たちの50年のポスター

 戦時中の学童疎開を見つめ、戦後の教育に何を残したかについて考える映画「杉の子たちの50年 学童疎開から明日へのメッセージ」の上映が23~25日、八幡東区東田の北九州市環境ミュージアムである。

 ドキュメンタリーの佳作を上映する「東田シネマ」の企画で、映画は1995年、戦後50年の節目に製作された。厳しい食糧事情を書き込む男の子の日記や、魚雷攻撃を受けて多くの子どもたちが犠牲となった疎開船の遭難、戦後も苦難の生活を送り続けた戦争孤児などの姿を追う。

 上映は3日間とも午前10時半、午後1時、同3時半、同6時から。前売り一般千円など。市環境ミュージアム=093(663)6751。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ