中村勘九郎さん「小倉城公演」PR 11月1日から「小笠原騒動」

西日本新聞 社会面

 歌舞伎の「平成中村座小倉城公演」(博多座、テレビ西日本主催)が11月1日から26日まで北九州市小倉北区で開かれる。NHK大河ドラマ「いだてん」で主役の金栗四三役を務めた中村勘九郎さんが舞台に立つのを前に20日、小倉城を訪れ、公演をPRした。

 平成中村座は、江戸時代の芝居小屋の雰囲気を再現した人気の公演で、九州初開催。小倉城天守閣の再建60周年記念と銘打ち、小倉城前の勝山公園に特設の小屋を建てて公演する。

 中村さんは小倉城天守閣で会見。演目の「小笠原騒動」は江戸時代の小倉藩を舞台にした芝居で、「小倉公演が決まった時、この演目しかないと思った。ご当地で演じられるのがうれしい」と述べた。北九州の印象については「ディープな街」と表現し、「古い街並みが残り、役者の栄養になる」とも語った。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ