中尾大牟田市長不出馬へ 体調不良など理由

西日本新聞 一面

中尾昌弘氏 拡大

中尾昌弘氏

 福岡県大牟田市の中尾昌弘市長(64)=1期目=が、任期満了に伴う次期市長選(11月10日告示、同17日投開票)に出馬しない意向を固めたことが分かった。体調面に不安があることなどを考慮して判断した。一部の後援会関係者などに伝えており、近く正式表明する見通し。

 中尾氏は大牟田市出身。京都大卒業後、同市に入庁し企画総務部長などを経て、2012年に副市長に就任。当時の古賀道雄市長の4選不出馬表明後に行われた15年の市長選に無所属で立候補し、無投票当選した。今年7月の記者会見では、大牟田市政の当面の最大懸案である新市庁舎整備に関し「(12月2日までの)任期中に方向性を固めたい」と話していた。

 次期市長選を巡っては、今のところ出馬表明をした人はいない。

PR

PR

注目のテーマ