涼やかな音のトンネル 田川・三井寺に風鈴2500個

西日本新聞 筑豊版

約2500個の風鈴が涼しげな音色を奏でる本堂横の庭 拡大

約2500個の風鈴が涼しげな音色を奏でる本堂横の庭

 田川市伊田の真言宗御室派平等寺(通称・三井寺)の本堂横の庭に、風鈴約2500個のトンネルができている。涼を求め、連日多くの人が訪れている。9月末まで。

 日出智良住職が、5年前から手作りの棚を設置し、参拝者の願い事を書いた短冊付きの風鈴をつるしている。インスタグラムなどで人気が広がり、参拝者も増加。昨年は約1000個だった風鈴は2.5倍に増え、棚の長さも6メートル長い46メートルになった。

 中間市の小学5年力田楓君(10)は「たくさんの風鈴が一斉に鳴って、きれいな音だった」と笑顔だった。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ