お月見イルミ点灯 福岡タワー

西日本新聞

 福岡市早良区の福岡タワーで6日、お月見イルミネーションの試験点灯があった。中秋の名月(13日)を前に、発光ダイオード(LED)照明2700基を使って秋の夜空を表現している。7日~13日の午後6時半~同11時も点灯する。

 タワーの塔体に、大地から伸び上がるススキが映し出され、その上には直径20メートルの大きな満月が浮かび、黄金色に輝く。月と重なるように紅葉がはらりと落ち、しみじみと秋の訪れを感じさせたかと思うと、かわいらしいウサギが登場し月の中で餅つきを始めるシーンも。秋の夜長を彩り豊かに演出している。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ