世界最大のインターネット通販企業「Amazon(アマゾン)」…

西日本新聞 オピニオン面

 世界最大のインターネット通販企業「Amazon(アマゾン)」。そのロゴの下には「a」と「z」を結ぶ矢印があるのにお気付きか。AからZまであらゆる商品がそろうとのアピールとか

▼社名の由来は流域面積世界最大の大河「アマゾン」である。広大な熱帯雨林は日本国土の約14倍の550万平方キロ。多種多様な生物を育む「生命の揺り籠」だ

▼そのアマゾンが炎にあえいでいる。衛星写真には幾筋もの煙が見受けられ、サッカーの試合が煙で中断したことも。8月の森林火災は3万件を超えた。この惑星の酸素の20%を供給するとされる「地球の肺」の緊急事態である

▼先進7カ国(G7)も立ち上がった。消火活動の緊急支援に2千万ドル(約21億円)を拠出することで合意した。ところがブラジルのボルソナロ大統領は受け取らないという。地球温暖化対策を実行していないとして、フランスのマクロン大統領に「うそつき」呼ばわりされたことを怒っているようだ

▼軍人出身のボルソナロ氏は「ブラジルのトランプ」と呼ばれる強硬派。自然保護には消極的で、アマゾンの大規模開発を進める。今回の火災の背景に政権の開発偏重の姿勢を挙げる声もある

▼私たちが暮らす地球はたった一つだ。「火事とけんかは江戸の華」と言うが、アマゾンの火事を巡るけんかは「地球の恥」であろう。世界中がAからZまで、足並みをそろえ迅速な対応を願う。

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR

注目のテーマ