簡単レシピ集!もう体力が残っていないってときにも手早くおいしい料理が作れる

西日本新聞

 人間は毎日食事をしなければならない。が、料理をするのは手間がかかるし、いつも元気とはかぎらない。だからといって、外食やコンビニ弁当ばかりなのも……というのは、多くの人の悩みだろう。そこで、疲れて帰宅したときでも、残っている体力に合わせて、メニューと作り方を教えてくれるレシピ集が出た。著者曰く、「安心してください。この本は、じゃがいもの皮むきすら面倒なレベルの人間が作ったレシピ集です」

 実際、フライパンを使う料理は、多少凝った料理に分類されていて、体力が残り5%くらいのハラペコで倒れそうなとき用のレシピには「焼かない焼きそば」などのメニューが並んでいる。「さばみそ炊き込みごはん」は米1合に人気のさば缶を入れて炊くだけ。ただ炊飯器に入れるときに、先に汁だけ入れるといった手順を少し気をつけるだけ。ほとんどのレシピが2~3工程で済む。

 それでいて、載っている写真はどれもおいしそうだ。インスタ映えとまではいかないが、食欲はわく。少し料理のできる人からすれば、単純すぎるレシピかもしれない。しかし、今まで白ごはんに直接さば缶の中身を乗せて食べていたような人間からすれば、ずいぶん印象が変わる。

 これが20%ぐらい体力が残っている人向けのレシピとなると、「麻婆豆腐」「白菜のナムル」「きのこのアヒージョ」「ツナとしめじのガーリック蒸し」といったお店で食べるような料理のレシピが目白押しだ。その他、定番のサラダ、丼、パスタ、チャーハン……と、ここまでで50品目以上のレシピが紹介されていて、その上、もっと体力が残っている向けのレシピも収録されている。

 疲れていても作れるということは、疲れていないときにも簡単に作れるということだ。言い換えれば、ズボラで料理があまり得意でない人でも50種類くらいレパートリーが増やせる。料理が得意で体力のあり余っている人でも、あと1品なにか手早く作りたいというときに役立つ内容だ。小型の冊子で、食材別のINDEXもついているので、キッチンに常備しておきたい。

 

出版社:光文社
書名:力尽きレシピ
著者名:犬飼つな
定価(税込):1,188円
税別価格:1,100円
リンク先:https://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334950934

西日本新聞 読書案内編集部

PR

PR

注目のテーマ