復興応援、ルフィの仲間像 益城、阿蘇で12月除幕

西日本新聞 熊本版 壇 知里

 県は17日、熊本地震からの復興を後押しするため県内に設置される人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィの仲間8キャラクターの銅像のうち、益城町と阿蘇市の2体の除幕式を12月に行うと発表した。

 益城町の町交流情報センター「ミナテラス」に建てられるコック「サンジ」は、12月7日午前11時にお披露目。翌8日午後1時半には、阿蘇市のJR阿蘇駅前に狙撃手「ウソップ」の銅像が登場する。本年度中には、熊本市に船医「チョッパー」、御船町に音楽家「ブルック」の銅像も設置される見込み。

 県は今後、益城町などにある震災遺構を巡る「震災ミュージアム」のコースにルフィの仲間像を組み込むことで、企業の研修旅行や中学・高校の修学旅行を取り込みたいとしている。(壇知里)

熊本県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ