20日から「鹿里棚田まつり」 八女市星野村、新たな撮影スポットも

西日本新聞 筑後版 丹村 智子

 八女市星野村の鹿里(ろくり)地区で20日から3日間、「天空の里 鹿里棚田彼岸花まつり」が行われる。黄金色に染まりつつある稲穂が揺れる棚田と、あぜ道に沿って咲く赤い彼岸花のコントラストが楽しめる。

 2009年に始まり、近年は写真愛好家も多く訪れる。今年は新たに棚田の西側から撮影できる場所を設営した。主会場となる鹿里棚田展望広場では、だご汁定食や野菜の販売もあり、期間中は無料シャトルバスが集落内を回る。

 展望広場は8月末の大雨で崩壊した県道52号の迂回路(うかいろ)の途中にある。会期中は地元の住民が駐車場や見どころを案内する。運営する「鹿里ふるさと会」事務局の樋口一弘さんは「例年以上に丁寧に草を刈り、より美しい景観になっている。撮影ポイントも教えるので、気軽に係員に声をかけて」と呼び掛けた。樋口さん=090(4346)2560。 (丹村智子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ