『原爆を見た少年(上・下)』 後藤勝彌 著 (講談社、各2052円)

西日本新聞 夕刊

 200X年、広島県にある脳卒中専門病院の看護師長に1通の手紙が届いた。差出人は前年に脳卒中を起こし、この病院に運ばれてきた少年、ヒカル。家庭崩壊や両親の死などで心に深い傷を負ったヒカルを通して、近代日本の成り立ちや姿、進むべき道を探る。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ