【動画あり】福岡城跡で乗馬体験 サムライライディング始まる

西日本新聞 社会面 吉田 真紀

都心部の舞鶴公園で乗馬が体験できる福岡城サムライライディング=28日午前11時すぎ、福岡市中央区(撮影・古瀬哲裕) 拡大

都心部の舞鶴公園で乗馬が体験できる福岡城サムライライディング=28日午前11時すぎ、福岡市中央区(撮影・古瀬哲裕)

城跡で乗馬が体験できる福岡城サムライライディング=28日正午ごろ、福岡市中央区の舞鶴公園(撮影・古瀬哲裕)

 福岡城跡や福岡市街地のビルを眺めながら乗馬を楽しめる「福岡城サムライライディング」が28日、福岡市中央区の舞鶴公園で始まった。都心部の公園で乗馬が体験できるのは全国的に珍しいといい、運営者は「たくさんの人に身近に楽しんでもらえるよう、長く続けていきたい」と話す。

 大分県竹田市の久住高原で乗馬牧場を経営する宮本寛さん(54)=福岡県出身=が2年前、公園を管理する福岡市に相談したのがきっかけ。多くの市民が利用する場所での乗馬を心配する声も一部にあったが、人混みの中にいてもおとなしく、従順な馬たちを市民に見てもらう機会を設けるなどし、今年3月に実現。夏休みを挟み、この日に再スタートした。

 青空の下、芝生の広場をゆっくり回った福岡県須恵町の会社員内田美樹さん(52)は「緑もきれいな都心での乗馬は新鮮でした」と話した。土日祝日の営業で、3コース(税込み1500円~)と写真撮影(同500円)を用意。 (吉田真紀)

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ