【やさしい日本語】アメリカ から きた じょせい が、いいづかし の「おんが がわ」の えほん を かいた

西日本新聞

福岡(ふくおか) (けん)   飯塚(いいづか) () の  ジュディス・ジャンソン・コヅルさん(73さい)は、1993(ねん) に  アメリカから  日本(にっぽん) に  () ました。

大学(だいがく) で  先生(せんせい) をしていました。

4年前(ねんまえ) から、毎朝(まいあさ) 、  飯塚(いいづか) () の  遠賀川(おんががわ) の  (ちか) くを  散歩(さんぽ) しています。

(かわ) には  たくさんの  (さかな) や  (とり) が  いて、(はな) も  () いています。

でも、() (かん) や  ペットボトルが  () ちていることも  あります。

ジュディスさんは  とても  (かな) しい  気持(きも) ちに  なりました。

大人(おとな) にも  () どもにも  () んでもらえる  絵本(えほん) を  (つく) ろう」と  (おも) いました。

そして、「アンナの  オンガ(がわ) 」という  絵本(えほん) が  できました。

いつも、  遠賀川(おんががわ) の  (ちか) くを  散歩(さんぽ) する  女の子(おんな   こ) 「アンナ」が、() (もの) を  たくさん  () つけて、自然(しぜん) の  大切(たいせつ) さを  (かんが) える  物語(ものがたり) です。

ジュディスさんが  () (もの) や  風景(ふうけい) の  写真(しゃしん) を  () りました。

(とも) だちが  その  写真(しゃしん) を  () て、(ほん) の  () を  かきました。

ジュディスさんは「これからも、() どもたちに  自然(しぜん) を  (まも) ってほしいです。絵本(えほん) を  () んで、たくさんの  (ひと) が  遠賀川(おんががわ) に  (あそ) びに  () てほしいです」と  (はな) しました。

絵本(えほん) は  日本(にほん) () と  英語(えいご) で  () いてあります。

1(さつ) 500(えん) 税別(ぜいべつ) )です。

飯塚(いいづか) () の「(もと) 野木(のき)   書店(  しょてん) 」という  本屋(ほんや) で  () っています。


(もと) の  記事(きじ) は  こちら

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ