コムレイドプロデュース「神の子」 ダメ人間の機微を描く

西日本新聞 夕刊

 ▼来年1月13日、午後1時と同6時、福岡市博多区石城町の福岡国際会議場メインホール

 演出家で俳優、映画監督でもある赤堀雅秋が、ぶざまで滑稽な愛すべきダメな人間たちの機微を独自の観点から描いた舞台。

 出演者に大森南朋や長沢まさみ、でんでん、江口のりこ、田中哲司ら「実力」も「華」も兼ね備えた面々が舞台を作り上げる。演出を担当する赤堀自身も出演する。この豪華な役者陣の共演も見どころの一つになっている。

 全席指定8800円、学生券5000円(当日、座席指定があり、学生証の提示が必要)。未就学児の入場不可。

 問い合わせは、スリーオクロック=092(732)1688(平日午前10時~午後6時半)。

PR

PR

注目のテーマ