超写実展が1万人突破 県立美術館

西日本新聞 佐賀版 北島 剛

超写実展の来場者1万人目となった鰺坂義之さん(中央)と弘美さん(右)夫婦 拡大

超写実展の来場者1万人目となった鰺坂義之さん(中央)と弘美さん(右)夫婦

 佐賀市の県立美術館で開催中の「超写実展」(サガテレビなど主催、西日本新聞社共催)の来場者が5日、1万人を突破し、同館で記念セレモニーがあった。

 1万人目は、福岡市東区から訪れた鰺坂(あじさか)義之さん(71)と弘美さん(67)夫婦。サガテレビの吉村俊造社長から同展の図録が贈られた。県立美術館を訪れたのは2回目という義之さんは「美術館巡りが好きで来ました。(1万人目は)まさかのことで驚いています」と話した。

 9月14日から始まった超写実展は、千葉市のホキ美術館の所蔵作品とスペイン・バルセロナのヨーロッパ近代美術館所蔵の写実絵画計113点を展示。11月10日まで。(北島剛)

佐賀県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ