9日 ウェールズ、フィジー戦 準備万端 最終調整を公開

西日本新聞 大分・日田玖珠版 稲田 二郎

本番さながらに練習するウェールズのメンバー 拡大

本番さながらに練習するウェールズのメンバー

ダッシュするフィジーのメンバー

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で、昭和電工ドーム大分(大分市)で対戦するウェールズ代表とフィジー代表が試合前日の8日、会場で最終調整を公開した。

 ウェールズは現在世界ランキング2位。今大会では難敵のオーストラリアを破るなど2連勝で勢いに乗る。フィジーは「フィジアンマジック」と呼ばれるアクロバティックなパスなどが特徴で、世界ランキングは11位。ウルグアイに不覚を取ったがジョージアに圧勝、上り調子にある。

 8日、ウェールズはディフェンスのフォーメーションなどを確認。メンバーは大きな声を出し、緊張感を漂わせた。フィジーはリラックスした様子でパス回しなどを行った。

 試合は午後6時45分キックオフ。両チームが入るプールDで上位2チームに入れば、大分で行われる準々決勝に登場する。(稲田二郎)

大分県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ