22日に沖縄映画上映会 大野城市

西日本新聞 ふくおか都市圏版 阪口 彩子

福岡沖縄県人会の西表宏さん(中央) 拡大

福岡沖縄県人会の西表宏さん(中央)

 沖縄を舞台にした映画「ホテル・ハイビスカス」の上映会が22日、大野城まどかぴあ小ホールで行われる。大野城市の町おこしイベントの一環。2002年の公開作品で、撮影現場は沖縄県名護市辺野古。米軍基地や沖縄戦などを織り交ぜながら、沖縄の少女が成長する姿を描いた。

 福岡沖縄県人会の西表宏さんらが「大野城市で沖縄映画を見る会」を立ち上げ企画した。上映は①午前10時30分②午後2時-からの2回。上映会に合わせ、中江裕司監督や主演の蔵下穂波さんらのトークイベントもある。同会会長を務める西表さんは「一般ではなかなか見られない映画。古き良き沖縄を見てもらい、理解を深めてほしい」と語る。

 前売り千円、当日1400円。同会=092(586)5960。
 (阪口彩子)

PR

PR

注目のテーマ