お堂に響け、テケテケサウンド 14日、名月会コンサート エレキバンド「ワンデイベンチャーズ」

西日本新聞 北九州版 石黒 雅史

西福寺でのコンサートに向け練習するワンデイベンチャーズの4人 拡大

西福寺でのコンサートに向け練習するワンデイベンチャーズの4人

 行橋市の音楽仲間4人が今春結成したエレキバンド「ワンデイベンチャーズ」が14日午後6時から、同市今井の西福寺でコンサートを開く。1960年代にこだわったテケテケサウンドがお堂に響く。

 戦国武将の後藤又兵衛が一時身を寄せたとされる西福寺が毎年、又兵衛をしのんで開く名月会コンサート。過去3回は邦楽やクラシックだったが、今回は趣向を変えて洋楽を選んだ。ベースギターの三浦弘行さん(65)は「お寺で演奏は初めて。しっかりした木造なので、いい音が響くのでは」と期待する。

 バンドは、かつてベンチャーズコピーバンドを組んでいたリードギター片岡保則さん(59)、リズムギター熊本道明さん(57)に三浦さんが声を掛け、ドラムスに息子の奏(すすむ)さん(40)を加えて5月に結成。イベント用に1回限りのつもりだったが、その後も相次いで誘いがあり、今回で6回目のステージという。

 約1時間10分で20曲ほどを披露する予定。会費3千円(会食付き)、申し込みは13日まで受け付ける。西福寺=0930(22)1321。 (石黒雅史)

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ