12日午前から順次運転取りやめ 台風接近で山陽新幹線新大阪―岡山間 他区間も本数減

西日本新聞

 JR西日本は11日午前11時、台風19号接近に伴う12日の運転計画を発表した。新大阪―岡山間は午前中から順次運転を取りやめる。岡山―広島間は「こだま号」のみ、広島―博多間は「みずほ・さくら・こだま号」のみ、博多南線は通常通り運転を行う予定。

PR

PR

注目のテーマ