【★どうが★やさしい日本語】ふくおか くうこう で、にもつ を しらべる いぬ が よく はたらいている

西日本新聞

いぬ  が、におい  を  かいで、しらべている 拡大

いぬ が、におい を かいで、しらべている

福岡空港(ふくおかくうこう) には、たくさんの  (ひと) が  外国(がいこく) から  () ます。

動物(どうぶつ) や  (にく) や  果物(くだもの) は、検査(けんさ) を  () けないと  () ってきてはいけません。

動物(どうぶつ) の  病気(びょうき) が  日本(にっぽん) に  (はい) らないようにするためです。

空港(くうこう) では「ビーグル」という  種類(しゅるい) の、3(ひき) の  (いぬ) が  仕事(しごと) をしています。

かばんの(なか) に  (にく) などが  (はい) っていないかどうか、調(しら) べます。

人間(にんげん) の  1(おく) (ばい) も、においが  よく  () かる  そうです。

(いま) 、  福岡空港(ふくおかくうこう) を  使(つか) う  (ひと) は、() えています。

去年(きょねん) () ってきてはいけないものは  4000(かい) も  () つかりました。

半分(はんぶん) ぐらいは、(いぬ) が  () つけました。

九州(きゅうしゅう) では、(うし) や  (ぶた) (にわとり) などの  (にく) を  たくさん  (つく) っています。

もし  病気(びょうき) が  (ひろ) がったら、大変(たいへん) です。

空港(くうこう) の  (ひと) は「(いぬ) 一緒(いっしょ) に、空港(くうこう) で  しっかり  検査(けんさ) します」と  (はな) しています。


(もと) の  記事(きじ) は  こちら

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ