南アフリカ戦 日本を応援しよう PV、20日 県内4ヵ所で

西日本新聞 熊本版 長田 健吾

 熊本国際スポーツ大会推進事務局は20日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会準々決勝の日本対南アフリカ戦のパブリックビューイング(PV)を県内4カ所で開催する。

 熊本市のファンゾーンは13日閉鎖されたが、日本代表が決勝トーナメントに進出したため開催を決めた。会場は(1)熊本城ホール3階大会議室(熊本市中央区桜町、定員1000人)(2)エルセルモ八代(八代市西片町、定員300人)(3)ホテルしらさぎ(玉名市岩崎、定員250人)(4)アマクササンタカミングホテル(天草市亀場町、定員300人)。

 いずれも入場無料で定員になり次第、入場を締め切る。熊本市の会場は午後3時から整理券を配布。八代市と玉名市は午後6時から、天草市の会場は午後6時15分から入場できる。

 熊本市会場では、飲食物の販売はなく、アルコールの持ち込みも禁止。他3カ所では、ビールやソフトドリンク、軽食などが販売される。(長田健吾)

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ