『山頭火の放浪・山頭火への旅』 吉田正孝 著 (花乱社・1650円)

西日本新聞 文化面

 俳人の種田山頭火に憧れる人は多い。福岡県内の高校で40年以上国語を教えてきたという著者もその一人。本書は地元をはじめ各地にその足跡を追い、全国の山頭火ファンと交流した記録。元教員らしく、山頭火の句の教科書掲載ラッシュにも触れ「私の中学時代からは想像もできない」と驚いている。現代が効率化優先の時代だからこそ、山頭火のような「非生産的」な人間が求められるとの指摘にはうなずかされる。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ