「KARAE」25日開業 唐津市中心市街地の複合商業施設

西日本新聞 佐賀版

 唐津市京町の中心市街地に25日、映画館やホテルを備えた複合商業施設「KARAE(唐重)」がオープンする。20日に現地で竣工(しゅんこう)式があり、運営する同市のまちづくり会社「いきいき唐津」の関係者ら約50人が完成を祝った。

 KARAEは3階建てで、1階には同市で約30年ぶりとなる映画館「シアターエンヤ(演屋)」(62席)が入居。新作や名作を上映し、地域の文化交流拠点としても活用する。本を読みながら飲食ができるブックカフェ、唐津や佐賀の名産品を販売するアンテナショップ、インフォメーションカウンター、中華料理店も1階に配置する。

 3階のホテルは、ドミトリーや個室を含めた21部屋(60床)で、11月1日に開業。2階のシェアオフィスとレンタル会議室は12月にオープンする。

 KARAEはJR唐津駅に近い呉服町と京町の両商店街に面し、延べ床面積は約2200平方メートル。経済産業省の補助を含め、約7億円をかけて建設した。

 竣工式でいきいき唐津の木下修一社長は「テナントがすべて決まっていないなど不十分な面はあるが、充実した唐津の拠点として磨き上げていきたい」と述べた。(野村創)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ