『2ひきのかえる』 新美南吉 作、しまだ・しほ 絵 (理論社、1518円)

西日本新聞 こども面

●仲直りの喜びを描く

 けんかの気持ちと仲直りの喜びが伝わる名作の絵本化。晩秋の畑で出会った2ひきのかえる。体色がちがうことからけんかを始めますが、決着がつかないまま冬眠に。春、土中から起きて、けんかの続きをしようと近くの池へ。しかしかえるたちは、気持ちよく泳ぎながら仲直りします。里の景色の美しさや、里人の暮らしも伝わります。

 ★幼児・低学年から

 

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ