試合を終えた4代表 多くのファン見送る

西日本新聞 大分・日田玖珠版 岩谷 瞬

 大分市で19、20日にラグビーW杯の準々決勝を戦ったイングランド、オーストラリア、ウェールズ、フランスの各代表チームが21日、空路で大分を離れた。大分空港(国東市)には多くのファンたちが集まり、選手らを見送った。

 ウェールズ代表が午後に空港入りすると、別府市観光課の安部純子さんは国旗などを描いた横断幕を掲げ、「準決勝も頑張れ。ゴー! ウェールズ!」と応援。「別府でキャンプを張り、子どもたちと交流してくれた。一生に残る思い出を頂きました」と話した。(岩谷瞬)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ