【★どうが★やさしい日本語】だざいふ し に ある でんしゃ の えき に「令和(れいわ) の 里(さと)」という なまえ が ついた

西日本新聞

今年(ことし) の  5(がつ) 1(ついたち) 天皇陛下(てんのうへいか) が  かわりました。

そして  (あたら) しい「令和(れいわ) 」の  時代(じだい) が  (はじ) まりました。

10(がつ) 22(にち) 天皇陛下(てんのうへいか) が  その立場(たちば) に  ついたことを  日本(にっぽん) や  外国(がいこく) に  ひろく  () らせる  (しき) が  ありました。

(おな) () 、  福岡(ふくおか) (けん)   太宰府(だざいふ) () に  ある「都府楼前(とふろうまえ) 」という  (えき) に、もう1つ「令和(れいわ) の  (さと) 」という  名前(なまえ) が  つきました。

さと」は、「故郷こきょう」や「ふるさと」という意味いみです。

(えき) の  (ちか) くに、「坂本(さかもと) 八幡宮(はちまんぐう) 」という  神社(じんじゃ) が  あります。

この  神社(じんじゃ) は、「令和(れいわ) 」の  名前(なまえ) と  関係(かんけい) が  あります。

令和(れいわ) 」の時代(じだい) に  なって、たくさんの  (ひと) が  () るように  なりました。

 

(もと) の  記事(きじ) は  こちら

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ