「圧倒的な日本一」 ヤフオクドームでも歓喜

西日本新聞 阪口 彩子

 プロ野球の福岡ソフトバンクホークスが23日、3年連続の日本一に輝いた。日本シリーズのパブリックビューイング(PV)が行われたヤフオクドーム(福岡市中央区)には8千人以上が駆け付け、息詰まる攻防に熱い声援を送った。グラシアル選手の3ランホームランでホークスが先制すると、大分県日田市の小田朋子さん(81)は「万歳、万歳」。ひときわ大きな声を上げて、両手を頭上に掲げて踊った。

 1点差で迎えた九回裏。最後のバッターを三振に仕留めた瞬間、歓声と拍手が湧き起こった。北九州市の三澤勇紀さん(19)は「振り返れば、圧倒的だった」と興奮した様子。パ・リーグ2位から勝ち上がってきたホークスを「よく頑張ってくれた」とたたえた。

 将来の夢がプロ野球選手という福岡県篠栗町の小学2年生、白水大志君(8)も「ホームランがかっこよかった。3年連続の日本一で良かったです」と笑顔を見せた。(阪口彩子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ