青豊高ダンス選手権全国V3 POM部門スモール編成

西日本新聞 北九州版 浜口 妙華

 全国高校ダンスドリル選手権(8月、大阪市)のPOM部門スモール編成で3連覇を達成するなど好成績を収めた県立青豊高(豊前市)ダンス部が同市役所を訪れ、後藤元秀市長に結果を報告した。

 ポンポンを使うPOM部門スモール編成には、3年6人と2年4人が出場。片手側転などの技を見せ、豊かな表情で演技をした。キャプテンで3年の梶谷瑚々奈さん(18)は「昨年の全国大会にも出場し、全国レベルを経験していたことが練習にも生かされた」と語る。

 選手権では、ヒップホップ男女混成部門ラージ編成と、グランド・アチーブメント・アワードでそれぞれ3位入賞を果たした。

 また、全国高校総合文化祭書道部門(7月、佐賀県唐津市)で全国3席に相当する読売新聞社奨励賞に輝いた同高書道部3年、野田麻華さん(18)も受賞を報告した。

 後藤市長は「市民にとって誇りだ。この経験は必ず次につながる。さらに前進してほしい」とたたえた。 (浜口妙華)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ