寅さんに会いに来て 北九州・松永文庫で「男はつらいよ」展

西日本新聞 社会面

 映画「男はつらいよ」シリーズの第1作公開から50周年を記念した資料展が、北九州市門司区の市立映画資料室「松永文庫」で開かれている。入場無料。来年1月13日まで。

 全49作の宣伝ポスターやパンフレットなど約160点を展示。12月公開予定の最新作「お帰り 寅さん」のポスターもある。同文庫の凪(なぎ)恵美学芸員は「若い人が寅さんを知るきっかけになれば」と話す。

 門司港は1986年公開の第37作「幸福の青い鳥」のロケ地。寅さんが久々に帰ってきたかたちだ。「みなさん、ただいま」。笑顔のポスターに囲まれ、寅さんの声が聞こえてきそうな。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ