「人面石クッキー」秋味限定販売 壱岐

西日本新聞 社会面

 弥生時代の環濠(かんごう)集落跡「原の辻遺跡」(長崎県壱岐市、国特別史跡)の出土品を展示収蔵する一支国(いきこく)博物館は、2001年に発見された人の顔を模した石製品にちなむ「人面石クッキー」の秋味版を限定販売している。

 石製品は祖先崇拝などの祭事で使われたとみられ、真ん丸で愛らしい目と口が特徴。10年3月の開館当初から販売するクッキーも好評で、今回は地元の小麦にクリ、ユズ、赤米で秋の風味を加えた。

 博物館で12月中旬までしか買えないプレミア商品。表情があまりに愛らしく、かじるのにためらってしまうかも?

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ