福岡県弁護士会が26日「生命保険110番」 かんぽ不正受け、無料相談

西日本新聞 社会面

 かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、福岡県弁護士会は26日、無料の電話相談「生命保険問題110番」を実施する。

 同日午前10時~午後4時、弁護士4人態勢で「過大な保険契約をしてしまった」「説明された内容と契約内容が違う」などの保険に関する相談を受ける。かんぽ生命以外の保険についても対応する。契約者だけではなく、家族の相談も可能。電話相談の上、必要な場合は後日、面談での相談も初回は無料で応じる。弁護士による同様の無料相談は、東京都、大阪府、宮城県などでも行われた。

 かんぽ生命の不正販売では、乗り換え契約の際に新旧の保険料を二重払いさせられたり、保障内容が同じなのに保険料が高くなったりした事例が確認されている。同弁護士会は「保険の契約内容は複雑で、理解できていない人も多い。不安があれば気軽に相談を」と話している。相談電話=092(724)2644。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ