『憲法九条は世界遺産』 古賀誠 著 (かもがわ出版・1100円)

西日本新聞 くらし面

 「憲法九条は世界遺産なのです。これはどんなことがあっても次の世代につないでいかねばならない」-著者は元自民党幹事長(福岡県選出、元衆院議員)。2歳のとき父親が戦死、母親が行商をしながら家計を支えたという苦労人だけに、今の自民党に対し「戦争の経験がなく、それが生み出す貧困も愚かさも知っている人たちがいなくなった」と苦言を呈する。首相が改憲に向けアクセルを踏み込む中、「九条を大事だと考える人々は、立場の違いを超えて協力し合う」よう求めている。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ