クラシックカー60台、唐津に勢ぞろい

西日本新聞 佐賀版

 日本を代表するクラシックカーのイベント「ラリーニッポン」に出場している名車約60台が26日、唐津市の唐津中央商店街に集結した。ブガッティやベントレーなど1974年以前に製造された往年の名車がずらりと並び、市内外から訪れた愛好者でにぎわった。

 ラリーニッポンは2009年から開かれ、今年は23日から4日間、九州を巡る日程で実施。唐津市には最終日の昼食休憩で立ち寄り、中心市街地の活性化につなげようと、同商店街や唐津観光協会などが実行委員会をつくって受け入れた。

 この日は歩行者天国になった商店街に正午前、エンジン音を響かせた車が続々と到着。数百メートルにわたって縦列駐車すると、大勢のファンが車の前で記念撮影していた。福岡市西区から訪れた自営業、一ノ瀬亨さん(45)は「博物館に行かないと見られないような名車ばかり。圧巻ですね」と感激していた。(野村創)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ