れいわ山本代表、佐賀市訪れ演説 来場250人と議論

西日本新聞 佐賀版 穴井 友梨

 れいわ新選組の山本太郎代表が25日、佐賀市内のホールで演説し、陸上自衛隊オスプレイの佐賀空港配備計画や原発などの国政課題について約250人の来場者と議論を交わした。

 山本氏は次期衆院選に向け「全国ツアー」として15日から九州各地を回っており、佐賀は8カ所目。「これまでの政治で地方都市が一番被害に遭っている。地方の皆さんと一緒に社会を変えたい」とあいさつ後、来場者から政治への意見や質問を募った。

 オスプレイについては自衛隊との空港共用を否定した県と漁協との協定に言及し、「約束をひっくり返そうとしている時点で佐賀はなめられている」と指摘。「市民が主導権を取り戻し、熱く冷静に議論をしなくてはならない」と訴えた。(穴井友梨)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ