カボチャがサルに仮装? 福岡市動物園でもハロウィーン

西日本新聞 社会面

 カボチャのランタンを飾ったり、仮装イベントを楽しんだりする「ハロウィーン」(31日)にちなみ、福岡市動物園(同市中央区)で27日、飼育員が動物にカボチャをプレゼントした。

 49頭のニホンザルが生活するサル山には、表面にサルの顔を彫り、中身をくりぬいた大玉が登場。サルたちは興味深そうに眺め、かじりついていた。

 欧米のハロウィーンでは、仮装した子どもが「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」と家々を回る。掃除中の飼育員にちょっかいを掛けるなど、普段からわんぱくなサルたち。カボチャの贈り物で、ちょっとだけいたずらは減るかも?

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ