柳川のさげもん、パリへ 金子市長ら仏大使館に託す

西日本新聞 筑後版 川口 安子

 柳川市の金子健次市長と福岡県の小川洋知事らが28日、柳川地方の伝統工芸「さげもん」を東京・南麻布のフランス大使館に届けた。ブリュノ・ルメール経済・財務相に贈られ、パリの財務省内に飾られるという。

 金子市長は、手まりなど計51個の手芸品をつるしたさげもんを贈り、「柳川とフランスの親善のシンボルとなるよう祈っている」とあいさつ。受け取ったローラン・ピック駐日大使は「ルメール氏も喜ぶはず。フランスからたくさんの観光客が柳川に訪れると思う」と笑顔で応じた。

 6月に福岡市で開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の会場でルメール氏が気に入ったことから、柳川市が新しい飾りを作って贈呈することを申し出ていた。 (川口安子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ