唐津くんち 2日開幕 3日間の見どころ紹介

西日本新聞 佐賀版

 唐津市の唐津神社秋季例大祭「唐津くんち」(ユネスコ無形文化遺産)は11月2日夜の宵曳山(やま)で開幕する。今年で誕生から200年を迎えた1番曳山「赤獅子」を先頭に14台の曳山(ひきやま)が秋の城下町を勇壮に駆け抜ける。3日のお旅所神幸(しんこう)、4日の翌日祭と、3日間の見どころを紹介する。

  2日 宵曳山 

 午後7時半に赤獅子が市中心部の大手口を出発し、各町で待機する曳山と次々と合流。ちょうちんに照らされ、幻想的な浮かび上がった14台が街を巡行する。午後10時ごろ、唐津神社前に勢ぞろいする。

 3日 お旅所神幸 

 午前5時ごろ、唐津神社境内で、唐津市神田(こうだ)の獅子舞「カブカブ獅子」を奉納。午前9時半、曳山がみこしのお供をして同神社を出発し、西の浜の「お旅所」に向かう。正午から、お旅所で車輪を砂地にめり込ませながらひく「曳(ひ)き込み」が始まり、祭りは最高潮に。午後3時から「曳き出し」があり、曳山は市街地を巡行して各町に戻る。

  4日 翌日祭 

 午前10時に唐津神社を出発し、市街地を巡行。午後0時半、JR唐津駅前の米屋町通りに勢ぞろいする。同2時半に再出発し、4時半ごろに曳山展示場に到着。見物客が見守る中、曳き子たちが名残を惜しみながら、曳山を格納する。

   ◇   ◇

 【臨時無料駐車場】

 浄水センターグラウンド(3、4日午前9時~午後5時半、120台)▽松浦河畔公園(2日午後5~10時半、3、4日午前9時~午後5時半、1470台)▽ホテル&リゾーツ佐賀唐津横(同、300台)▽ホテル&リゾーツ佐賀唐津前河川敷(同、300台)▽唐津市健康サポートセンター「さんて」(3、4日午前9時~午後5時半、150台)▽外町小グラウンド(3日午前9時~午後5時半、150台)

 無料シャトルバスは松浦河畔公園駐車場前からJR唐津駅南口で、2日午後5~10時、3、4日午前9時~午後5時に運行。

 【観光案内所】

 常設の唐津駅総合観光案内所のほか3カ所開設。臨時案内所は市役所東側(2~4日)▽東城内駐車場(3、4日)▽お旅所(3日)

 【関連イベント】

 唐津まるごとマーケット(3、4日午前10時~午後4時、唐津市役所駐車場)唐津産の野菜や飲食物を販売。飲食・休憩スペース(180席)も準備

 【問い合わせ】

 唐津駅総合観光案内所=0955(72)4963

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ