久留米絣7工房開放 11月9、10日 筑後市 藍染め体験も 

西日本新聞 筑後版 丹村 智子

 筑後市内の久留米絣(かすり)工房7軒を一般開放する「第38回絣の里巡りin筑後」が11月9、10日にある。一部工房で藍染めや手織りの体験ができるほか、久留米絣の反物や洋服、ストールやブローチなどの小物、端布や糸などを市価の2~5割引きで販売する。

 職人の手仕事に触れて久留米絣への関心を高めてもらおうと、7工房などでつくる実行委員会が主催する。イベントを盛り上げようと、熊野区公民館(筑後市熊野)に案内所を設置するほか、特産品販売や飲食、マッサージのブースを出す。各工房に置いてある「絣かかし」3体と写真を撮った先着200人に、絣の缶バッジを贈る企画もある。市観光協会=0942(53)4229。 (丹村智子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ