釜山に「抗日通り」文字板設置 革新系市民団体

西日本新聞 総合面 前田 絵

 【済州島(韓国)前田絵】韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟の判決から1年となった30日、韓国釜山市では革新系市民団体が日本総領事館そばの歩道を「抗日通り」と名付け、近くの公園に文字板を設置した。

 日本政府は30日、外交ルートを通じて韓国政府に抗議し、文字板の即時撤去を求めた。

 公園を管理する同市東区は文字板について「違法設置物に当たる」との立場。設置を阻止しようとする警察ともみ合いになったが、市民団体側は設置を強行した。市民団体はこの日、集会を開き、日本政府に元徴用工らへの謝罪や賠償を要求した。

 韓国メディアによると、東区は今後、文字板の撤去に向けた手続きを進めるという。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ