【動画あり】カラフル気球、秋空にふわり 佐賀バルーンフェスタ開幕

西日本新聞 夕刊 穴井 友梨

 秋の佐賀平野を熱気球が彩る「2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が31日、佐賀市の嘉瀬川河川敷で開幕した。40回目の記念大会となる今回は16の国と地域から121機が参加。11月4日まで色とりどりの気球が空を舞う。

 会場では午前7時過ぎに気球が一斉に立ち上がり、青空へ飛び立った。夜明け前から集まっていた観客は手を振り、「いってらっしゃい」と声を掛けて見送った。同市の永田歩華さん(22)は「来年から就職で佐賀を離れるので最後に見に来た。天気が良くてよかった」と笑顔だった。

 期間中は競技飛行やキャラクターを模した気球が並ぶ「バルーンファンタジア」を毎日行う。3、4日には夕闇の河川敷で、バーナーを点滅させて幻想的な光景が見られる夜間係留もある。(穴井友梨)

【写真特集】佐賀バルーンフェスタ2019

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ