映画「いのちスケッチ」完成 大牟田市動物園が舞台

西日本新聞 平原 奈央子

 福岡県大牟田市動物園を舞台にした映画「いのちスケッチ」の完成披露試写会が10月31日、東京都内であり、瀬木直貴監督と主演の佐藤寛太さん=福岡市出身、女優の藤本泉さんが舞台あいさつした。

 漫画家の夢に破れ故郷に帰った青年が、動物園の飼育員になり命の尊さを学んでいく物語。

 青年役の佐藤さんは「撮影では地元の炊き出しに支えられ、人の温かさに触れた」と振り返り、獣医師役を演じた藤本さんは「映画が身近な命と向き合うきっかけになれば」とコメント。瀬木監督は高齢化が進む地方の課題に触れ「子育て世代をつなぎ留められるのが動物園」と製作の動機を語った。

 映画は今月8日に福岡県で先行公開され、15日に全国公開される。(平原奈央子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ