歌舞伎イメージ 小倉織商品販売 平成中村座開催記念

西日本新聞 北九州版

 小倉織ブランド「小倉縞縞(しましま)」(小倉北区)は平成中村座小倉城公演開催を記念して、歌舞伎の幕開けをイメージしてデザインした限定柄「#111拍子木’19」の風呂敷や扇子などの販売を始めた。会場横に設けられた「二十軒長屋」で購入できる。

 北九州市の染織家、築城則子さんが、中村屋の定紋「角切銀杏」や平成中村座の定式幕からインスピレーションを受けてデザインした小倉織の布を使っている。カード名刺入れやがま口ポーチ、「あめちゃん袋」、福袋もある。小風呂敷1870円(税込み)、扇子セット6050円(同)など。問い合わせは小倉縞縞=093(561)0700(平日のみ)。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ