デビュー前の新型車両に興奮 九州鉄道記念館 3日までファミリーフェス

西日本新聞 北九州版 白波 宏野

 九州鉄道記念館(門司区清滝)で2日「秋のファミリーフェスタ」が始まり、デビュー前の新型車両「YC1系」乗車体験(2日限り)を鉄道ファンたちが楽しんだ。YC1系は試運転を繰り返すなどデビューに向け準備中の車両。乗車した新宮町の小学3年、菊永陽太君(9)は「他の列車とは違うところもあって楽しかった」と興奮気味に話した。

 JR九州が2014年から毎年秋に開催しているイベント。最終日の3日は、360度の眺めを体験できる仮想現実(VR)の映像を使ったアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(1回100円)の上映や、アンパンマンショー、キッズダンスステージ、クイズ大会などがある。入館料は大人300円、中学生以下150円。午前9時~午後5時。記念館=093(322)1006。(白波宏野)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ