棚田の石積みライトアップ 東峰村でイベント、10日まで

西日本新聞 ふくおか都市圏版

 東峰村宝珠山の竹地区にある棚田交流館一帯で1日、ライトアップイベント「秋あかり2019」が始まった。棚田の石積みが照明の淡い光で暗闇に浮かび上がる。10日まで。

 村によると、斜面に広がる棚田は約400年の歴史があるといい、日本の棚田百選にも選ばれている。ライトアップは2018年3、11月に続き3回目。日没から午後9時まで約300個の発光ダイオード(LED)ライトをともす。

 村の担当者は「見る場所や時間帯によって表情が変わる面白さもある。竹地区の棚田を多くの人に知ってもらいたい」と話す。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ