晩秋のヒマワリ6000本 日田市大山町小五馬

西日本新聞 大分・日田玖珠版 中山 雄介

 秋の肌寒い風が吹き抜ける日田市大山町東大山の休耕田(約3500平方メートル)にヒマワリ約6千本がお目見え。夏を思わせる黄色の花は見る人の心を和ませている。見頃は今月中旬まで。

 地元の小五馬地区の老人クラブや住民らが3年前から、夏に満開になるよう育成してきた。ただ毎年雑草取りに手間が掛かるため、今年は負担が軽減できる9月に苗を植え、例年より約3カ月遅いこの時期に見事な花が咲き誇ったという。

 手入れをしている矢羽田市夫さん(71)は「明るいヒマワリの花を見て温かい気持ちになってほしい」と話している。(中山雄介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ