現代の名工に柴田、田丸、高松さん 福岡県から3人選出

西日本新聞 ふくおか版

 産業や工芸などの分野で卓越した技能を持つ第一人者を表彰する本年度の「現代の名工」に、県内からは、久留米市の婦人・子供服注文仕立職、柴田玲子さん(76)=プレーゴ玲子=、直方市の造園工等、田丸雄二さん(74)=田丸造園建設=、宗像市の金属塗装工、高松有三さん(58)=トヨタ自動車九州=の3人が選ばれた。

 柴田さんは洋裁技能に卓越し、世界初の手すき和紙による素材を考案。田丸さんは日本庭園や茶室の作庭に、石組みの技能などを取り入れている。高松さんは塗装工程での品質、安全、生産性の向上などに貢献していることが評価された。

福岡県の天気予報

PR

PR

注目のテーマ